カトレア作業所・親の会の皆様へ

2月22日に行われた大阪商業大学堺高等学校の卒業式で
作業所のコサージュが卒業生476名の胸に咲き誇りました。
同高校出身のひとりの若者が、作業所のホームページを見て
「このコサージュをぜひ」と、家庭科の先生に勧めてくれたことが
きっかけでした。

とくに今年は、障害者施設と教育機関の交流という意義を
互いに分かち合い、こちらから学校に行って、先生方に作り方を伝授、
ついには『カトレア作業所のコサージュづくり』が授業となって
生徒一人ひとりが作った花を卒業生に贈るという素敵な企画ができあがったのです。

近隣中学や支援学校も例年通り注文をいただいています。
これも、障害をもつ人とその施設を応援しようという、熱い心をもった
多くの人々のおかげです。そして作業所の仲間と親の会の協力があってこその成果です。

卒業する彼らの胸に咲いた、彼らのコサージュ。それを見たとき
冬からほんのすこし春の兆しがみえたような気がしました。

おかげさまで工賃に反映することができました。
ありがとうございました。