カテゴリー: 応援します

応援してます

カトレア作業所が法人化されてもう11年になるのですね。私も何度かおじゃましましたが、行くたびに利用者の皆さんの明るく元気な姿に触れて、こちらがパワーをもらって帰りました。浅野理事長とは、新聞社時代に記者・カメラマンとして、球場やボクシングジムによく通いました。もう、あれから30年になりますが、今でも浅野さんは私のよき先輩としてお付き合いさせてもらってます。昔、プロ野球の取材で、試合後、他社の記者が群がるヒーロー選手に見向きもしないで、負けた側の投手や、試合に出れなかった選手のもとに走っていってました。浅野さんは、記者と言うより、選手やボクサーの相談相手のようでした。どうか、私の知っている、正義感と人間性にあふれた浅野先輩のまま、福祉の世界で頑張ってください。応援してます!

カメラマン  永吉 広次

応援してます

浅野健治先生から「文字を書く」という技術を教えて頂きました。それは単純に文字をかくだけでなく、一般的な発想とは違う発想の仕方。相手を深く知るための取材の仕方。悪い点だけでなく、良い点も見つけるための物の見方など、様々なことを伝えてくださいました。そんな、浅野先生が社会福祉法人のカトレア会の理事長と施設長を兼任しているというお話をお聞きしました。僕はほんの2年間という短い期間でしたが、歩けない身体障害者のひとりでした。カトレア会に在籍するのは、知的障害者、精神障害者の方ですが、そんな人たちを支えようと奮闘する浅野先生を、人ごととは思えず応援したいと思いました。これからのカトレア会の皆様のご活躍をお祈りしております。

アミューズメントメディア総合学院 大阪校 ノベルス学科    盛 達也